2011年05月17日

10年間を一つの目安として下さい。
その後は15年、20年と、そして出来れば一生インプラントの寿命をのばせることができればいいと思います。

インプラント自体は長期間安定した状態を保つのですが、周囲の骨や歯肉に炎症をおこすことがあります。
また、上の歯も人工物ですから、こわれて、補修や作り替えが必要なことがあります。
そうならない様に、毎日のホームケアと歯科医院での定期的なケアは欠かせません。